SPEEDA記事一覧

  • 2019.08.15 SPEEDA

    コンテンツとテクノロジーの両輪で、企業の意思決定にスピードを―SPEEDAアナリストチームの描く未来とは

    SPEEDAが提供しているコアバリューである、業界レポートを作ってきたアナリストチーム。ユーザー層が変化してきている中で今後求められる役割とやりがいについて、SPEEDA事業のCEO 稲垣と、アナリストチームを率いる甲斐にインタビューしました。聞き手はSPEEDA カルチャーチームの栄(さかえ)が務めます。

  • 2019.07.29 SPEEDA

    最高の顧客体験の起点となるインサイドセールス

    SPEEDAではグローバルインサイト代表・水嶋玲以仁さんをアドバイザーに迎え、インサイドセールスチーム(ISチーム)の強化を図りました。その模様は水嶋さんの著書『インサイドセールス 究極の営業術』でも紹介されています。それから1年が経ち、チームはどのような進化を遂げたのか。水嶋さんとISチームマネージャーの西川との対談で、チームの現在地をシリーズで探ります。

  • 2019.07.26 SPEEDA

    世界一、エンジニアが働きやすいチームをつくる――リーダーを置かないSPEEDAプロダクトチームのユニークな文化

    ユーザベースの創業事業であるSPEEDA。SPEEDAを支えるプロダクト開発チームは、「リーダーを置かない」「ペアプロ必須」などの独自のカルチャーを持っています。開発チームが掲げるミッションや今後の展望について、CTOの林にインタビューをしました。

  • 2019.07.12 SPEEDA

    プロダクトの進化にもコミットする。SPEEDAセールスチームの挑戦

    ユーザベースの創業事業であり、顧客基盤が事業会社に拡大している中で、「第二創業」フェーズに入っているSPEEDA。拡大期におけるセールスを牽引してきた2人に、SPEEDAセールスがとってきた戦略や、チームの魅力についてインタビューしました。聞き手はSPEEDA採用担当の栄(さかえ)が務めます。

  • 2019.06.28 SPEEDA

    ユーザベースの成長エンジン、SPEEDAの現在地と目指す未来

    ユーザベース創業時から成長を続けるSPEEDA事業。リリースから10年が経ち、COOの山中は現在のSPEEDAを「第2創業フェーズ」に入ったと語ります。

    今回はSPEEDAのこれまでと、現在の課題感、そして第2創業フェーズで実現したい未来についてインタビューしました。

  • 2019.05.17 SPEEDA

    ユーザーの多様な経営課題に寄り添い、企業の意思決定を支える存在に

    ユーザベースグループの成長エンジンである「SPEEDA」。サービス開始から10年を経て、現在はグローバル展開に向けて力強く成長を続けています。そんなSPEEDA事業における課題は何か。SPEEDA事業CEOの稲垣と、アドビの専務執行役員 マルケト事業統括で、SPEEDAのマネジメント・アドバイザーも務める福田さまへのインタビューをお届けします。

  • 2019.03.29 SPEEDA

    組織のサイロ化をどう防ぐ?10年経っても成長を続けるSPEEDAチームの取り組み

    創業10年を経ても挑戦し続けるユーザベースを、成長エンジンとして力強く牽引する「SPEEDA」事業。リリースから10年経過したSPEEDAチーム内でどのような課題が起きているのか。全体ミーティング「SPEEDA JAM(ジャム)」立ち上げメンバーである平野と金指にインタビューしました。

  • 2019.02.26 SPEEDA

    【海外メンバーのホンネ】なぜ私たちがユーザベースでの挑戦を選んだのか

    「経済情報で、世界を変える」をミッションに掲げるユーザベースは、創業サービス「SPEEDA」でアジア市場に進出。上海・香港・シンガポール・スリランカ・バンコクにオフィスを構えています。今回は各オフィスで中心的存在として活躍しているメンバー3人に、なぜ日本初スタートアップの現地拠点を選んだのかや、転職が一般的な海外で、あえてユーザベースで働き続ける理由を聞きました。

  • 2019.02.25 SPEEDA

    【Intern’s Pick】「挑戦することを恐れないで」 スリランカオフィスを立ち上げた私が、若いメンバーに伝えたいこと

    インターンの視点から、ユーザベース社内のリアルを伝える「Intern’s Pick」。今回はユーザベースの海外拠点の中でも最大規模を誇り、若いメンバーも増えているスリランカオフィスを率いるMifnaz(ミフナーズ)に話を聞きました。国籍も国境も超えて伝えたい、若者へのメッセージをご覧ください。

  • 2018.12.05 SPEEDA

    インサイドセールス=テレアポで終わらせないために。水嶋玲以仁とSPEEDAが考えるインサイドセールスの未来

    従来の訪問型営業に対して、オンライン商談システムやメールを活用した、訪問を必要としない営業スタイル「インサイドセールス」が注目を集めています。

    今回、Google、Dell、Microsoftなどトップグローバル企業でインサイドセールスを行ってきた水嶋玲以仁さんによる書籍「インサイドセールス 究極の営業術」が発刊され、ユーザベースグループのSPEEDA インサイドセールスチームの事例も紹介されています。

    なぜこの書籍を出版しようと思い立ったのか、どのような人に読んでほしいのかを著者の水嶋さんと、SPEEDA インサイドセールスのメンバーに聞いてみました。

  • 2018.09.03 SPEEDA

    失敗から始まった海外展開が、いま加速している理由

    2013年にユーザベースグループが海外進出を果たしてから5年。現在、SPEEDAはアジア4か国(シンガポール、スリランカ、上海、香港)を中心にサービスを展開しており、2017年にはNewsPicksもアメリカに進出しました。

    SPEEDAアジアは、今年に入り契約数だけでなく、採用人数も急速に増えていますが、最初は失敗からのスタートでした。失敗から学び、現在は成長期に突入しているSPEEDAアジア。これまでの歩みを振り返ります。

  • 2018.07.27 SPEEDA

    失敗を恐れている奴は、80点人材。突き抜けるだけの成果を出さなければ意味がない。

    今回、前職で自分が率いるチームを崩壊させるという失敗経験を経て、確固たるスタイルを確立した営業マネージャーの伊藤と、未経験から営業をスタートし、未知の領域に臆することなく挑戦を続け、1年で営業・マーケティングマネージャーとなった西川に、「挑戦と失敗」をテーマに語ってもらいました。
    (聞き手:広報 因幡)

ユーザベースでは
仲間を募集しています。

Choose Brave.

採用情報を見る

UB Journal is powered by Uzabase, inc