2022.06.24 NewsPicks

NewsPicksはアンコンシャス・バイアスにどう向き合うべきか?

企業の成長を阻む要因のひとつとして「アンコンシャスバイアス(無意識バイアス/無意識の思い込み、偏見を指す)」が注目され、グローバル企業ではアンコンシャスバイアス研修を必修化する動きも見られます。NewsPicksでも2022年3月の国際女性月間に2日連続で取り上げています

一般的にメディアはアンコンシャス・バイアスを生む一因になりやすいと言われています。ソーシャル経済メディアとして、NewsPicksはアンコンシャス・バイアスにどう向き合うべきか。アンコンシャス・バイアスを学び行動変容を促すeラーニングツール「ANGLE」を開発・提供している株式会社ChangeWAVE 代表取締役社長の佐々木 裕子氏と日本アイ・ビー ・エム株式会社 パートナー/株式会社ニューズピックス Executive Adviserの大塚 泰子氏、株式会社ニューズピックス コミュニティマネージャー 佐藤 裕美が語りあいました。

Read more

About

見えない常識から、
自由になろう

「誰かが言っているから」「そう決まっているから」
――見えない常識に、無意識に思考停止していませんか?

「自由主義で行こう(Be free & own it)」を掲げるユーザベースでは、常識を疑うことで、SPEEDAやNewsPicksといった既成概念を壊すプロダクトや、時間や場所に縛られないスーパーフレックスといった制度を生み出してきました。
常識にとらわれない自由なメンバーが集うことで、常識を超えたプロダクトや制度を生み出し、世界中の不合理を解決していきたい。

このUB Journalでは、そんな見えない常識を疑い、自由に挑戦を続けている人々を紹介していきます。

Latest最新記事

  • 2022.06.23 FORCAS

    【D&I】一生「100%」で働きたいわけじゃない。ライフステージに合わせて仕事の割合を変えられる世の中に ── FORCAS Employee Success Division 足立 真理子

    ユーザベースの多様なリーダーに光を当てる企画、「Diversity Empowermentシリーズ」、第15弾は、FORCAS Employee Success Teamの足立真理子です。自分だけじゃなく周りのみんなも楽しく生きてもらえたら嬉しいという足立は、ユーザベースに入社してワークライフバランスが大きく変わったと言います。足立が仕事や人生において大切にしていること、D&Iに取り組む意味とは何なのか? そして、「3人リーダー体制」で良かったこと、育休明けのメンバーと話して感じたことなど、オープンに話を聞きました。

  • 2022.06.13 UB Culture

    あなたがユーザベースを経営するなら?──次世代向け社内イベント#3 若手が考える会社のミライ

    ユーザベースグループのDiversity&Inclusionを考える「Diversity Empowerment Community」。現在、コンテンツ、メンタリング、産休・育休ハンドブック、次世代エンパワーメント(以下「次世代チーム」)という4つのチームに分かれて活動しています。

    今回は次世代チームのイベントをご紹介。
    次世代チームが目指すゴールは、「次世代メンバーを部署を超えたつながりへとコネクトし、同志の挑戦を応援しあえる環境を作ることで次世代が主導するOne Uzabaseを創る」こと。

    3回目となる今回のイベントコンセプトは「若手が考える、会社のミライ〜あなたがUBを経営するなら~」。参加対象は25歳以下、またはユーザベース新卒入社3年以内のメンバーです。

    過去2回のイベントでは相互理解にじっくり時間を使いましたが、3回目は新しい効果を発揮させるため、「今日限りでない継続的なつながり」をつくれるよう設計しました。

  • 2022.06.10 U-25

    メタ認知力を高め、自分の「動機の源」を知る──次世代向け社内イベント#2 リフレクション講座

    ユーザベース(以下、UB)はDiversity&Inclusion(以下、D&I)の推進を加速するためのコミットメントを発表しました。それに共感したメンバー発で生まれたのが、「Diversity Empowerment Community」です。

    コンテンツ、メンタリング、産休・育休ハンドブック、次世代という4つのチームに分かれて活動しており、中でも次世代チームは四半期に1回程度のペースでイベントを開催しています。

    初回となる前回は、折り紙やクレヨンで「未来のUB」をコラージュするワークショップを実施。2回目となる今回は、昭和女子大学キャリアカレッジ学院長であり、NewsPicksのプロピッカーにも就任いただいている熊平美香先生をゲスト講師に迎え、リフレクション講座を開催しました。その様子をレポートします。

  • 2022.06.09 SPEEDA

    エンタープライズセールスに求められる2つの変革【ナレッジシェア #01】

    ユーザベースの創業事業、経済情報プラットフォーム「SPEEDA」。国内だけでなく、中国や東南アジア、北米などにも展開し、R&Dの分野にも事業の幅を広げるSPEEDAは、さらにグループ会社であり「経験知に価値を与える」をミッションに掲げるMIMIRとともに「SPEEDA EXPERT RESEARCH」というエキスパートプラットフォーム事業も展開しています。

    今回から新たに始めるナレッジシェアシリーズの第一弾として、SPEEDAのエンタープライズセールスについて、Account Exective Unitでリーダーを務める木部に、戦略や具体的な成果、顧客からの反応などについて語ってもらいました。

MIMIR

See more
  • 2022.04.26 MIMIR

    バリューの多様化とカルチャーの融合が統合をスムーズにした——MIMIR × ユーザベース PMIのリアル

  • 2022.03.07 MIMIR

    個人の知見を企業の意思決定につないでいく──NewsPicks Expert誕生の舞台裏と可能性

  • 2022.02.28 MIMIR

    SPEEDA EXPERT RESEARCHとFLASH Opinionで、エキスパートエコノミーを実現していく──ミーミル川口 × ユーザベース佐久間

UB Datatech

See more
  • 2022.05.20 UB Datatech

    10年間のパートナーシップから生まれたJVで、経済情報と沖縄の地に新たな可能性を──UB Datatech誕生にかける想い

B2B SaaS Business

See more
  • 2021.05.31 B2B SaaS Business

    驚きではなく、違和感なく使えるUIを――FellowとUIデザイナーが語るフロントエンドの重要性

  • 2021.04.12 B2B SaaS Business

    エンジニアに管理職以外の選択肢を――「Fellow」が語るエンジニアの多様なキャリアパス

  • 2020.12.09 B2B SaaS Business

    データ×人の力で、パナソニックの新規事業開発コンテストを加速

SPEEDA

See more
  • 2022.06.09 SPEEDA

    エンタープライズセールスに求められる2つの変革【ナレッジシェア #01】

  • 2022.02.28 SPEEDA

    SPEEDA EXPERT RESEARCHとFLASH Opinionで、エキスパートエコノミーを実現していく──ミーミル川口 × ユーザベース佐久間

  • 2022.01.12 SPEEDA

    型をつくり、学び合いながらみんなでブラッシュアップしていく──SPEEDA Sales Enablementチームの立ち上げとこれから

NewsPicks

See more
  • 2022.06.24 NewsPicks

    NewsPicksはアンコンシャス・バイアスにどう向き合うべきか?

  • 2022.03.07 NewsPicks

    個人の知見を企業の意思決定につないでいく──NewsPicks Expert誕生の舞台裏と可能性

  • 2021.12.07 NewsPicks

    世の中に共感されるものづくりを支援する——NewsPicks Creationsが手がける、企業体質を変革する共創コミュニティの本質

FORCAS

See more
  • 2022.06.23 FORCAS

    【D&I】一生「100%」で働きたいわけじゃない。ライフステージに合わせて仕事の割合を変えられる世の中に ── FORCAS Employee Success Division 足立 真理子

  • 2019.03.26 FORCAS

    ユーザー経験を活かして、カスタマーサクセス立ち上げへ。FORCASが目指す「ユーザーとの共創」

  • 2019.03.01 FORCAS

    “ぶつかることは、健全なコンフリクト”――FORCASが考える「オープンコミュニケーション」

INITIAL

See more
  • 2019.02.06 INITIAL

    応援したい起業家を発見できるプラットフォームに。ライブアプリ「ami」の挑戦

  • 2018.09.05 INITIAL

    「迷ったら採用しない」を貫きながらエンジニアチームを4倍にした秘訣

  • 2018.04.06 INITIAL

    「人とテクノロジーの力でスタートアップエコシステムに貢献したい」 entrepediaの挑戦についてCTOにきいてみた

AlphaDrive

See more
  • 2020.07.30 AlphaDrive

    トヨタの若手社員がどうしてもスタートアップに出向したかった理由――大手企業を変革する社内新規事業開発の仕事

  • 2020.07.13 AlphaDrive

    新規事業開発に潜む「失敗の罠」をかいくぐれ! AlphaDriveで事業立ち上げを支援する面白さ

  • 2020.01.27 AlphaDrive

    「NewsPicks × 新規事業」で、日本の企業を変える

UB Ventures

See more
  • 2020.08.07 UB Ventures

    再現性のある投資をするため、フェーズ毎にロゴもステートメントも変える――UB Venturesリブランディングの根底にある想い

  • 2019.02.07 UB Ventures

    「エモさ」を超えて、使わない理由がないプロダクトをつくる(PR Table大堀兄弟×UBV岩澤)

  • 2018.08.31 UB Ventures

    <GMO VP村松・宮坂>投資するスタートアップの見極めとは。

Uzabase Corporate

See more
  • 2022.05.12 Uzabase Corporate

    なぜ株式報酬制度を導入したの? ユーザベースは最高のタレントが集まる会社を目指す

  • 2021.06.29 Uzabase Corporate

    ミッションとバリューを軸に、1人ひとりが自走している組織を作る――ユーザベースのカルチャーチームが目指す未来

  • 2020.06.24 Uzabase Corporate

    根幹にあるプロ意識は同じ――プロファーム出身者がユーザベースで活躍できる理由

UB Culture

See more
  • 2022.06.13 UB Culture

    あなたがユーザベースを経営するなら?──次世代向け社内イベント#3 若手が考える会社のミライ

  • 2020.12.21 UB Culture

    新しい事業をつくる情熱に薪をくべ続けたい――事業開発プログラム think beyond 復活の舞台裏

  • 2020.05.01 UB Culture

    【宇田川×新野】当事者意識がなければ、どんなベンチャーも「大企業化」する

U-25

See more
  • 2022.06.10 U-25

    メタ認知力を高め、自分の「動機の源」を知る──次世代向け社内イベント#2 リフレクション講座

  • 2020.04.08 U-25

    情熱を捧げ、時には嬉し涙を──インターン生が考えるユーザベースのカルチャーとその魅力

  • 2020.04.08 U-25

    十人十色のインターン実話――プロダクトごとに異なるユーザベースでの働き方とは

ユーザベースでは
仲間を募集しています。

Choose Brave.

採用情報を見る

UB Journal is powered by Uzabase, inc

Editor's choice編集部おすすめ記事

2017.11.24 UB Culture

「情熱を高め、幸せに仕事をするには」

ユーザベースでは率直に思いをシェアする「オープンコミュニケーション」を大切にして、社内のSlackでもオープンに議論を交わしています。この記事では、共同創業者の新野を交えてSlackで行われた「情熱を高め、幸せに仕事をするには」という議論の様子をお伝えします。

Read more